18番トラムでハラチャンスカへ

プラハの街。毎日のちょっとしたことや、嬉しかったこと、旅の事…
<< お庭の仲間達 | main | 余裕のあるミュージアムナイト 続 >>
余裕のあるミュージアムナイト
「先に押しとくね」という方人気ブログランキングへ日本ブログ村へを。ありがとうございます。
#muzejninoc




どこ行こうか?

今夜(13日)はプラハ中の美術館や博物館が無料になる夜、ミュージアムナイトです→詳細はAhoj!へ



去年は特別バスに乗ってからモメて決めて余裕がなかったので、今年はお出かけ前に、お互いのiPadで公式ページをギンギンににらみながら、意見を戦わせるたのしくご相談。お天気レーダーのページを見ると大きな嵐もぐんぐん近づいている様だし…そうこうするうちに、ザザザザザーっと雹まじりの大雨が降り始めました。そこで議論の焦点はどこに行きたいか?から

どこなら降られないか?

に変更され、人気の所に並んでいる時に降られるとちょっと寂しい、では人気のないところ余裕のあるところはどこか?と話していけば、ご主人が圧倒的に優勢。最後は日本旅方式で、こぶりはどんがどうしてもの希望を出し、あとはご主人がすべて決めることになりました。たいへん。雨が落ち着いてもう8時、各イベントが始まっています。でかけましょう〜!



ご主人プレゼンツ「余裕のある?ミュージアムナイト」スタート♪





ご主人の移動プラン。いつものメトロで移動。

「今日は特別バスが出るのに〜!」と反論すると、「特別バスは混むよ」と…メトロは確かに空いています。でも、お祭り気分が盛り上がりません。可愛い小冊子のガイドブックに印をしている方を見かけて、「あ、ガイドブックがある」と言えば、「さっきさんざんネットで見たじゃない」と…こぶりはどん弱冠グレ気味。

駅を降りてもこの人の少なさ、お祭り気分は違うかもしれません。

あ、自然だ自然だ。大雨の後で涼しいし、8時半でこの明るさ、楽しい散歩道。

博物館に近づくと、人がちょうどよい感じに増えてきました。

門をくぐり、

可愛い小道を抜けると、

あっちだって、

ご主人がぜひ行ってみたかったNárodní kulturní památka Vyšehrad Gorniceにまいりました。

ヒンヤリとした地下道(実は壁の中)を抜け、

ホールに出ると、


うおおお!

カレル橋のオリジナルの彫刻がお出迎え。

うわ〜

うおおおおお

これはすごいです。その上、ほどよい人で、ずいぶんゆっくり見られました。ご主人ナイスチョイス!

その後はヴィシェフラッドから散歩して、

途中雨にも降られましたが木の下で雨宿り、川沿いはこんなに空がきれい。

またまた特別バスには乗らず、いつものバスで次の目的地に。

いつものバス停に特別なトラムがやってきました。貸切のナイトトラムの様で、いつものT3型見えますが、T4ですって。興奮。
…そうですよね、オープンカードを持っているんだし、外国やプラハ以外からおみえになった方に特別バスはお譲りした方がいいですよね。

超いつものバス。

ヴァルタヴァを渡り、プラハ城を眺め、かっこよくトラムと行き交うので大好きなんです。写真が撮れてよかった。

お次はこぶりはどんがいつも中庭でお弁当を食べている博物館に行きます。あそこなら空いていそうだし、余裕がありそうだし、「入ってみたいな〜」と思っていたんです(^^) めっぽう長くなりそうなので明日に続きます。それではみなさま、世界のどちらにいらしても、引き続き素晴らしい週末をお過ごしくださいませ。ありがとうございました。


鉄写真たっぷり加わりました

「ご主人プレゼンツ☆日本旅」まとめて読んで下さるはこちら↑ありがとうございます(^^)


応援に(^^)
パリチコヴァーニークライカのハート人気ブログランキングへ日本ブログ村へのお好きな方をクリックして下さると、ランキングのページが開いて、このブログに1票入ります(^^)、このみなさんの応援を励みに頑張っております♪ありがとうございます。
ねこたん トラムチケット君 ばびちか ハラチャンスカのおーみちぇっく 靴下くん とりちゃん ほーば トラムストップ君
今日のブログが気に入ったら↑好きなキャラを選んでクリックお願いします
人気ランキングやブログ村の他の海外生活ブログが見られます。
| こぶりは | プラハ!プラハ! | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









ただいまのプラハ ⊂((・⊥・))⊃

ただいまのプラハ


一番上へ